奄美ミュージアム

おすすめルート

目的別のモデルルートをご紹介します

*
おすすめルート
*
* *
*

スローフードを訪ねて



歴史と文化探訪の旅コース (大島北部)

奄美パークと歴史民俗資料館で奄美の民俗と古代のロマンを感じよう。また、奄美は、藩政時代西郷隆盛の流されてきた場所であったことも有名。さらに人々の生活の中に祈りと唄がともに生きている。

夢とよろこびの島「きかいじま」→あなたも体験できる夢と希望 (喜界島)

農業の島としての喜界島、広い畑とまっすぐな道路。さとうきびの葉が風に心地よく揺れている。

スポーツアイランドとゆらしの島体験コース (徳之島)

徳之島の北部は、奄美大島とともに冬場のスポーツ合宿地として最適な地。十分な練習と美味しい島料理。リフレッシュと体力アップを図ってみよう

クロスカントリーコース・徳之島北部のロード 徳之島町運動公園 黒糖焼酎,シマ料理

滾る血潮の闘牛体験コース (徳之島)

闘牛は、まさに人の生き様を写している。大切に育てた人。応援するしている人思いは牛にのり移る。ワイド!ワイド!。応援した後は、島の歴史を探り、島の料理で舌鼓

長寿の里とふるさと回帰コース (徳之島)

泉重千代翁、本郷カマト婆、お二人の長寿者がこの地で生まれ育った。どんな暮らし方をすれば長く生きれるのかな?

長寿者(ジィ・バア)にあう カムィヤキ古窯跡群 たい肥研究家
塩作り イザリ体験

農業の島たっぷり体験 (徳之島)

ここは、農業の島。さとうきびで島の人たちは育てられ教育を受けられた。徳之島の農業について感じてみよう

さとうきび収穫体験 黒砂糖作り 塩作り
島料理 たい肥研究家 徳之島コーヒー

花の島とタラソテラピー (沖永良部島)

先人の多くの汗により花の島としてユリなどの切花の産地として有名。近年タラソテラピー施設がオープンし観光面からも期待されている。

農業体験とタラソテラピー (沖永良部島)

農業が基幹産業の島、花き・さとうきび・じゃがいも・石川いも生産額は高い。農業体験をして農業の楽しさを知ろう。体験のあとはゆっくりタラソ施設で骨休め。

満点の星空、思いっきり大自然 (与論島)

与論の祭りへの参加し、大自然へどっぷり浸かって見よう。そこは時間が止まった世界に入り込んでしまう。

*
*