奄美ミュージアム

郷土料理レシピ集

奄美の島々に伝わる郷土料理や創作料理をご紹介します

*
郷土料理レシピ集
*
* *
*

パパイヤ入りすき焼き風煮

おすすめポイント

※パパイヤは肉をやわらかくする働きがある。
※・生しいたけを先に炒めると、うまみが出る。
※木綿豆腐を使用する時は、水切りをしておく。
※パパイヤはとりたてよりも、少し日数をおいて利用したほうがよい。

材料

分量は4人分です

素材 分量
牛薄切り肉(豚肉) 400g
深ねぎ 2本
焼き豆腐(又は木綿豆腐) 1丁
糸こんにゃく 1袋
生しいたけ 200g(8個)
パパイヤ(青い) 400g(中玉1個)
ゴマ油 大さじ 1
砂糖 (タレの材料) 大さじ 3
しょうゆ (タレの材料) 1/2カップ
みりん (タレの材料) 1/2カップ
酒 (タレの材料) 1/2カップ
だし昆布 (タレの材料) 10
水 (タレの材料) 1/2カップ

作り方

  1. タレにだし昆布をつけて、30分おきその後だし昆布をひきだす。(うまみをひきだす)
  2. 糸こんにゃくは熱湯で1〜2分ゆでておく。
  3. 深ねぎは2cmの斜め切りにする。
  4. パパイヤは皮をむき、なます突きでついておく(5cmの太めの千切りでよい)
  5. 焼き豆腐は、好みの大きさに切る。
  6. 鍋にゴマ油を中火で熱し、生しいたけ・肉の順に入れ炒める。
  7. 生しいたけがしんなりしたらタレを1/2入れて中火で煮立て、糸こんにゃく 豆腐・パパイヤ・深ねぎの順で入れて煮る。
  8. 味をみながら、タレ1/2を加えさらに煮込む
*
*