奄美ミュージアム

郷土料理レシピ集

奄美の島々に伝わる郷土料理や創作料理をご紹介します

*
郷土料理レシピ集
*
* *
*

デコレーション寿司

おすすめポイント

古くから日本人に親しまれてきたお寿司は、今健康食として見直されています。いろいろな具を入れて栄養的にも知恵を加え、だんらんの味にしたいですね。
※卵にマヨネーズを入れると色がよくなり、つやがでる。
※さやえんどうのかわりに、さっと湯がいたニガウリを使ってもよい。
※酢めしはしっかり押し、錦糸卵 さやえんどうは隅ずみまで敷きつめる。

材料

分量は4人分です

素材 分量
3カップ
だし昆布 10g
酢(A) 1/2カップ
砂糖(A) 大さじ3
塩(A) 小さじ2
3個
塩、砂糖 少々
人参(型抜きにする) 1/2本
生ぶし(しょうゆ味) 160g
しょうゆ(B) 小さじ1
砂糖(B) 大さじ2
酒(B) 大さじ1
みりん(B) 大さじ1
さやえんどう 60g

作り方

  1. 米は炊く30分前に洗って水を切っておく。
  2. 分量の米とだし昆布を炊飯器に入れてスイッチを入れる。
  3. 炊き上がったら十分蒸らして飯台にあけ、熱いうちに合わせ酢(A)をしゃもじに受けながら回しかける。
  4. うちわであおぎながらしゃもじで切り分けるようにまぜてつやをだす。
  5. 生ぶしを細かくほぐしBを加えて炒める
  6. 人参は塩少々入れゆでて、型に抜く。
  7. 卵を割りほぐして塩、砂糖を加えて薄焼きにして錦糸卵を作る。
  8. ケーキ型にラップを敷き(後でとりやすいように)ご飯の半量を平らにのせ軽く押す。
  9. イ寮犬屬靴鯀管堯錦糸卵半分、さやえんどう半分を段々に平らにのせたら残りのご飯を全部のせ強く押す。
  10. 最後に残りの錦糸卵,さやえんどう、Δ凌融押△ざみのりでかざり形を整える
  11. 形がまとまったら,切り分けて皿に盛る
*
*